CBMS 医療英語ラーニングプログラム

医療・看護の現場や病院で必要とされる英語のスキルアップを目的として、CBMS 医療英語認定試験、医療英語セミナー、医療英語教材を提供します。

CBMS新着インフォメーション

  • メディカルイングリッシュコミュニケーターの資格認定を行っています

    2021年度の認定試験よりメディカルイングリッシュコミュニケーターの資格認定を行っています。
    詳しくはこちら⇒https://cbms.jp/ex-introduce.html

    CBMS教材関係

    ・CBMS学習のための教材につきましては、こちらの掲載しております。https://cbms.jp/material.html

  • CBMSとは…

    医療分野に関心のある方々や、医療分野に携わる方々など広く一般の方々を対象に、医療現場における英語コミュニケーション能力を認定する資格です。東京都医師会、東京都看護協会、日本医学会、日本医師会、日本病院会、日本看護協会の後援を受けています。

    CBMSのメリット

    今、医療現場では外国人患者の対応などのために英語が必要とされるケースが増えています。CBMS 医療英語認定試験は、医療現場の方、医療業界の企業の方、医療・看護系の学生の方など 医療に関する幅広い方を対象にした、医療現場に求められる英語力を認定する試験です。 就職や昇進の際のアピール材料としても活用していただけます。あなたも、英語スキルの力試しとして、 英語学習の目標として、CBMS を受験してみてはいかがでしょうか。